4月28日(土)講演&パネルディスカッション 普請文化フォーラム2018

2018年3月30日

4月28日(土)、明治大学アカデミーホールにおいて、
「普請文化フォーラム2018 ~未来へ継承すべき伝統建築・庭園・石垣技術~」を開催いたします。

 

基調講演として、東京大学名誉教授の内田祥哉氏より
「日本建築の伝統的な価値を巡って」をテーマにお話しいただきます。

 

次に、特別講演として、奈良大学教授・千田嘉博氏より
「加藤清正の名城熊本城の大普請」をテーマに、
熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城の再生に向けた取り組みについてお話しいただきます。

 

最後に「伝統建築技術の継承・活用で切り拓く日本の未来」をテーマに、
各分野を代表するパネリストたちによるパネルディスカッションを行います。

 

詳細な内容やご参加の申込みについては、下記よりご確認ください。

 

 

 

PDFファイルはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • t̂肢
  • 2016N񍐏
  • W
  • {kЕxTCg
  • Вc@l\[VETCGXE{ɂ‚

PAGE TOP