【カルチャー事業】奈良ウェルネス倶楽部-通常講座-

奈良ウェルネス倶楽部は民間では関西トップクラスの規模と実績を有するカルチャー施設です。2007年4月から元社会保険庁なら社会保険センターの事業を継承し、厚生労働大臣認定健康増進施設として「からだ」と「こころ」の健康づくりを通して、地域コミュニティーの活性化に貢献しています。

 

2016年度の運営目標は
「魅力ある講座の運営と受講生の交流促進」でした。

①300講座の運営について創意工夫し、多くの受講生確保に努める
②施設外での出張講座や外部提携講座の推進に努める
③受講生や講師による外部イベントへの積極的な参加により知名度を高める
④奈良ゆかりの伝統工芸・芸術などの地域色豊かな講座の開発に努める
⑤各種団体や自治体等と提携した特別催事や新規事業の開発に努める

 

所在地・当公益社団法人本社屋奈良市西大寺国見町1-7-22(近鉄大和西大寺駅南口より徒歩5分)

 

高齢者施設等への出張講座

「いつまでも元気で過ごしたい」。これはだれもが願うことですが、高齢者の方には特に切実です。個人差はありますが、心身の老化は高齢化とともに急速に進み、予防改善的な自己ケアを怠ると日常生活で支障をきたす要因になります。
奈良ウェルネス倶楽部は、長年にわたり培ってきた厚生労働大臣認定健康増進施設の実績を活かして「高齢者施設等への出張講座」の展開に取り組み、地域に貢献しています。
現在、奈良市内の高齢者施設に、「ヨガ講座」と「フラダンス講座」の出張講座を開催しており、同施設の方から「講座に参加される方が増えており、皆さん楽しみにされています」とのお声や、「講座に参加された運動効果で、介護棟から自立棟に戻られた方がいます」との嬉しい事例報告をいただいております。
その他、各種団体への出張講座も開催、企業等に講座開設の案内を積極的に行っています。

 

 

施設内での受講生作品展等の開催

 

奈良ウェルネス倶楽部